読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「浅草橋古着サロン」でトークイベント!

https://instagram.com/p/1XLcG8lcNq/

 

現在開催中(4月22日まで)の古着イベント「浅草橋古着サロン」で、4月19日(日)18時30分から、ファッションデザイナーの津村耕佑さんを招いてトークイベントを開催します。

 

現在開催中の古着イベント「浅草橋古着サロン」は、ファッションデザイナーやスタイリストが出展者に入っていません。

どんなトータルコーディネートを提案してくれるか想像できないけど、「なんかおもしろいことしてくれそう!」と思う方々に声を掛けました。それは「おもしろい人は何をやってもおもしろい」「つまんないヤツは何をやってもつまんない」という考えからです。言わば、ファッション関係者からすると外野の人たちばかりです。

 

今回、津村さんをトークにおさそいした1番の理由は、ファッションのド真ん中にいながら、片足を外に出しているような印象を持っているからです。

装苑賞を受賞し、三宅デザイン事務所へ入社。そして、自身のブランド「FINAL HOME」を立ちあげるだけでなく、美術館やギャラリーで個展を開催し、アート的なアプローチの作品も多く発表されています。

 

以前、津村さんのトークイベントを聞きに伺ったことがあるのですが、切り口が独特でおもしろく、すべての発言が腑に落ちるものばかりでした。

トークテーマは、あまりに限定せず「ファッションとその周辺」というざっくりしたものです。

今回の古着イベント「浅草橋古着サロン」の印象をまず聞いてみたいと思っています。

ぼくは、2年ほど前から急にファッションに目覚めてしまって、まだまだ勉強中なんですけど、ファッションのこともだんだんわかってきました。ファッションのおもしろさは日に日に増しているのですが、ファッションのつまらなさも、だんだんと見えてきました。「ファッションのつまらなさ」と、「どうすればもっとファッションが多くの人にとっておもしろいものになるのか?」ということは、個人的に突っ込んで聞いてみたいです。

 

18時開場、トークは18時30分~20時。お店は21時クローズを予定しています。

当日は、ちょっとお洒落して来てくださると嬉しいです。ファッションを楽しむ機会になれば幸いです。

それでは、当日お会いできることを楽しみにしています。

 

 

--------------------

 

イベントタイトル:津村耕佑トークイベント

 

開催日:2015年4月19日(日)

開場:18時

トーク:18時30分~20時

 

開催場所:浅草橋天才算数塾 2階

 

出演者:津村耕佑、マジック・コバヤシ、中嶋大介

 

入場料:1000円(ワンドリンク付)

 

出演者プロフィール:

津村耕佑

1994年ブランド「FINAL HOME」並び「KOSUKE TUMURA」を(株)A-net からスタート。2015年独立。「身体の夢:展「TOKYO FIBER09」、「アーネム・モード・ビエンナーレ」など゙の多くの美術展に出展。

 

マジック・コバヤシ

日大芸術学部美術学科卒業。横尾忠則氏と石川次郎氏のデザイン事務所株式会社スタジオ・マジック設立に参加。1999年よりフリーランスグラフィックデザイン、写真を軸にインスタレーションまで表現方法に拘らず制作を続けている。

 

中嶋大介

1976年、京都府福知山市生まれ。グラフィックデザイナー、編集者、ライターなど。著書に『アホアホ本エクスポ』(BNN新社)、『展覧会カタログ案内』(ブルース・インターアクションズ)がある。