蚤の市に掘り出しモノを出します

1月14日(日)11時から、神田の「TETOKA(手と花)」で開催する神田蚤の市に参加します。毎月第2日曜日に開催しているレギュラーイベントです。今月からJIYUGATAとして参加します。
 
蚤の市なので、いろいろと安く出します。掘り出しモノをいろいろと持っていきます。他の出展者も、毎回おもしろいモノを出品していて、安いのでおすすめのイベントです。
 
ぼくが持っていくアイテムをいくつか紹介します。
 
 

f:id:hynm_nakajima_daisuke:20180113171112j:plain


パンツをいろいろ持っていきます。アイスウォッシュデニム、ブラックデニム、ミリタリーパンツなど。画像のモノ以外にもいろいろ持っていきます。
パンツは、どれでも2000円均一。
今年の春夏は、アイスウォッシュデニムとブラックデニムを積極的に履きたいと思っている。それで最近、みつけたら買っている。いくつかたまったので、ちょっと出します。どれも、リーバイスラングラー、リーのMade in USAのモノばかりです。70〜80年代のモノが多いです。
ミリタリーパンツは、1950年代のヴィンテージなど、いろいろ持っていきます。
 
 

f:id:hynm_nakajima_daisuke:20180113171136j:plain


ユーロワークジャケットもいろいろ持っていきます。いろんなカラーのがあります。ヴィンテージ、比較的新しいモノ、デッドストックなど。
ユーロワークジャケットは、どれでも3000円均一。
 
 

f:id:hynm_nakajima_daisuke:20180113171237j:plain


TETOKAは「宇宙大使館」という展示を開催中なので、それにちなんで、宇宙モノもいくつか持っていきます。
本当は宇宙モノでもなんでもないモノもあります。転用して、宇宙っぽく見えなくもないモノなど。
 
他にも、古本、テーブルウェアなど、いろいろ持っていきます。
 
 
ーーーーーーーーー
 
神田蚤の市
1月14日(日)
11:00~16:00(延長あり)
※16時からは通常営業になります。
会場:TETOKA(東京都千代田区神田司町2-16 楽道庵1F)
Tel: 03-5577-5309

写真について考えるトークイベント

f:id:hynm_nakajima_daisuke:20171221133408j:plain

 
1223日(土)20時から、神田の「TETOKA(手と花)」で、現在開催中の展示「Lost | Found | Sight」についてのトークイベントに参加します。
※直近の告知でスミマセン!
 
出展者の3人に対して、ぼくと金柑画廊の太田京子さんが質問します。
トークで、質問するにあたって考えたのは、写真の定義をきちんと定めなければならないということ。ぼくが考える写真の定義はこうだ。
 
物質が写っている。光も含めて物質。光は波動と粒子である。
写っている物質は、原型をとどめていなくてもかまわない。
デジタル、アナログ、印刷、データであるかは問わない。映像は連続した写真。作為的に加工したものも写真。ただし、まったく別のモノに加工された場合は写真といえないかもしれない。
 
ぼくが、3人の出展者に投げかける質問は、一つに絞ることにしました。
 
ー現在は人類史上最も多くの写真が撮られている。監視カメラなど、人の意思に反して撮られている場合も多い。これからは、AI(人工知能)が自ら判断してシャッターをきることも当たり前になるだろう。それでも撮る理由とは? 
 
トークでは、この質問に対する自分なりの考えもお話しします。
ぼくが写真を撮るという行為について焦点をあてた質問をします。続いて、太田さんがアウトプットについての質問をします。
イムリーなテーマのトークイベントだと思うので、興味のある方は、ぜひいらしてください。
 
ーーーーーーーーーー
 
12月23日(土・祝)
Lost | Found | Sight トークイベント
TALK SHOW 平田かい× 藤本正平× 手塚敦嗣 (20:00 start・入場無料)
ゲスト 太田京子(金柑画廊)・中嶋大介
 
※当日は、カレーも食べられます
 

JIYUGATAというサイトをはじめました

f:id:hynm_nakajima_daisuke:20171219154200j:plain

 

これまでやってきたことを振り返ると、「みつける」と、「伝える」をやってきました。そして、これから自分がやっていきたいことも、「みつける」と「伝える」だと気付きました。このふたつをやり続けるためにJIYUGATAという、モノについて考えるメディアをはじめました。

 

 

どんなサイトなのか、補足します。

 

 

ーJIYUGATAってどんなサイトなの?

「身につける」「つかう」「飾る」というテーマでコンテンツをわけています。
サイトで紹介したモノは、購入することもできます。
オンライン、リアル、場所、時間に制約されない、新たな体験を創造したいなと思っています。現状、主な活動はオンラインですが、リアルイベントに参加したりもしています。

 

ーコンセプトにある「オンライン、リアル、場所、時間にしばられない自由な宇宙」って、どういうこと?

宇宙の中には、知らないモノや到底理解できないモノがたくさんあって、それらは変化し続けています。宇宙の中のモノが変化しているということは、全体を司る宇宙自体が変化しているということ。JIYUGATAも変化することを前提にしています。JIYUGATA自体がひとつの宇宙となって、世の中の変化に負けないくらい変化し続けていければと思っています。

 

ーこのサイトって、どこがおもしろいの?

できる限りおもしろいサイトにするために、自分自身も楽しみながらやっています。どこがおもしろいかは、あなたに決めてもらえれば嬉しいですね。情報サイトとしてでもいいし、ショッピングサイトとしてでもいい。モノを楽しむためのヒントや、キッカケになってくれたら、もっと嬉しい。自由に楽しんでください。見ない自由もあるし。
 
 
ーモノを紹介している他のサイトとどこが違うの?

大した違いはない。
有名デザイナーのモノ、価値があるモノも取り上げるけど、価値の定まっていないよくわからないモノを積極的に取り上げるようにしています。あと、実際に自分でモノにふれて体験したことを伝えるようにしていることくらいかな。
 
 
 
https://jiyugata.com/

 

ahoaho「Found Photo “kodomo”」個展の案内

f:id:hynm_nakajima_daisuke:20170112123718j:plain

あけましておめでとうございます。

 

いつの間にかアーティストになり、いつの間にか初個展をしていました。

その個展は、現在開催中です。

ahoahoというアーティスト名で、「Found Photo “kodomo”」というタイトルの展示です。

子どもをテーマにし、古本市や骨董市で探してきた10050年前の古写真と、現代のSNSから拾ってきた写真を対比させる作品。

個展に寄せた、ぼくのコメントは下記の通りです。

 

——————————

あなたがSNSのユーザーなら、きっとタイムラインに他人の子どもの写真がアップされているだろう。ぼくは、それらの写真に違和感を感じていた。撮影しアップしているユーザーとは思い入れの温度差がありすぎるのだ。どういう感情でこの写真を見ていいのかと考え、戸惑ってしまう。15年ほど前から、他人の写真を買い続けている。縁もゆかりもない他人の写真を数万枚単位で所有している。そこには、子どもの写真がたくさんある。そして、ひとつの仮説を立てた。我が子の写真を撮り、親戚や友人にその愛らしさを見せつけたいという欲求は昔から変わらずあるのではないかと。古い写真と現代のSNSの写真を対比させ、そこでなにを感じるかは鑑賞者に委ねたいと考えた。だから、この作品は、みなさんに見てもらわなければ成立しない未完成の状態だ。ぜひ、会場へ来て作品を完成させてもらいたい。

——————————

 

会期の終盤ですが、まだ間に合います。

 

そして、今週の土曜日には、クロージングパーティもあります。

ビール、ワイン、ソフトドリンクなど、フリードリンクもご用意してお待ちしています。

持ち込み自由、差入れ歓迎。

気軽に誰でも参加できますので、沢山の方に来ていただけるのを楽しみにしています。

 

 

クロージングパーティ

日時:2017114日(土) 17:0021:00

会場:金柑画廊

住所:153−0063 東京都目黒区目黒4-26-7 tel.03-5722-9061

http://www.kinkangallery.com/news/3335/

https://www.facebook.com/events/1856002997947551/

 

——————————

 

ahoahoFound Photo “kodomo”

2016.12.23.金・祝 – 2017.1.15.

12:00-19:00

f:id:hynm_nakajima_daisuke:20170112123723j:plain

f:id:hynm_nakajima_daisuke:20170112123726j:plain

金柑画廊でお店番

https://www.instagram.com/p/_tg7uLFcCN/

目黒の金柑画廊で開催中の「ワンコインロワイヤル」。

けっこう売れて古着の山(500円均一)も小さくなったのですが、

先週末に補充したので、また元の量くらいになりました。

 

 

https://www.instagram.com/p/_RUj9RlcJa/

 

1227日(日)にまた追加します。

今度の追加は、500円均一の古着ではなく、

「これは!」というアイテムを厳選して20点ほど持っていきます。

ホントはあまり売りたくないアイテムだったりします。

なので、この日(1227日)だけしか売らないアイテムもあります。

 

そして、1227日は、終日お店番します。

『ワンコイン古着』は、金柑画廊でも販売中。

サインでも何でもしますので、遊びに来てください。

 

 

金柑画廊

東京都目黒区目黒4-26-7

tel.03-5722-9061

営業時間:12:00 - 19:00

http://www.kinkangallery.com/

 

「ワンコインロワイヤル」は、2016年1月17日まで開催。※1228日~1月6日は休廊

「ワンコインロワイヤル」オープニング&トーク

https://www.instagram.com/p/_cji-blcOM/

本日12月19日(土)19時から、「ワンコインロワイヤル」のオープニングパーティ、20時からトークイベントを目黒の金柑画廊で開催します。

(上記の写真のように古着の山があり、500円均一で販売中!)


https://www.instagram.com/p/_ddNlplcDp/

早朝から、やまとの骨董市へ行ってきました。トーク時に披露します。買いたい方がいればその場で売るかも?

予約なしで誰でも参加できるパーティとトークですので、気軽にお越しください。


-------------------------------------

【出演者】

中嶋大介:グラフィックデザイナー、ライターなど。著書に『アホアホ本エクスポ』(BNN新社)、『展覧会カタログ案内』(P-VINE BOOKS)。最新刊『ワンコイン古着』。

手塚敦嗣:映像作家、グラフィックデザイナー。2013年 小林千絵子と共同でセルフリノベーションした、Cafe&GalleryTETOKAのディレクションを担当。


【開催場所】

金柑画廊

東京都目黒区目黒4-26-7

tel.03-5722-9061

定休日:月火水(祝祭日は開廊)12:00 - 19:00

※12月28日~1月6日は休廊

http://www.kinkangallery.com/


【開催日時】

2015年12月19日(土曜日)19:00〜22:00

※トークイベントは20:00〜21:00


『ワンコイン古着』関連イベント

https://www.instagram.com/p/_UOq0eFcLX/

先月出版した『ワンコイン古着』関連のイベント告知を2つ。
まずは12月17日(木)から目黒の金柑画廊ではじまる「ワンコインロワイヤル」というイベント。
ワンコイン(500円以下)で買ったアイテムを展示販売します。買った値段がバレているので、出品する側からすると、かなり辛いイベントです…。
上の画像にある古着の山は500円均一!
ただ安いだけではなく、アメリカ製のリーバイス501、ラルフローレンのBDシャツ、マークジェイコブスのバッグなど、掘り出し物がてんこ盛り。どんどん掘り起こしてください!
http://www.kinkangallery.com/news/3074/
https://www.facebook.com/events/724025797697822/

 

https://www.instagram.com/p/_RU1C_FcJs/

12月19日(土)19時から、「ワンコインロワイヤル」のオープニングパーティを開催します。
20時からは手塚敦嗣さんとのトークイベントもあります。
予約なしで誰でも参加できるパーティですので、気軽にお越しください。
https://www.facebook.com/events/1646007212348916/

 

 

https://www.instagram.com/p/_WF-IElcM5/

もう一つのイベントは、12月20日に浅草橋天才算数塾で開催の『ワンコイン古着』出版記念フリマ&リリースパーティ。
豪華ゲストによるフリマと、トークイベントもあるリリースパーティと、盛りだくさんの内容。
お酒を飲みながら終日楽しめるイベントです。
https://www.facebook.com/events/1757675731127766/


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

「ワンコインロワイヤル」

開催場所:金柑画廊
東京都目黒区目黒4-26-7
tel.03-5722-9061

開催期間:2015年12月17日(木)~2016年1月17日(日)
定休日:月火水(祝祭日は開廊)12:00 - 19:00
※12月28日~1月6日は休廊

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

「ワンコインロワイヤル」オープニング&トークイベント

出演者:
中嶋大介:グラフィックデザイナー、ライターなど。著書に『アホアホ本エクスポ』(BNN新社)、『展覧会カタログ案内』(P-VINE BOOKS)。最新刊『ワンコイン古着』。
手塚敦嗣:映像作家、グラフィックデザイナー。2013年 小林千絵子と共同でセルフリノベーションした、Cafe&GalleryTETOKAのディレクションを担当。

開催場所:金柑画廊

開催日時:12月19日(土曜日)19:00~22:00、入場無料
※トークイベントは20:00~21:00

+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

『ワンコイン古着』出版記念 フリマ&リリースパーティ

開催場所:浅草橋天才算数塾

開催日:12月20日(日)
フリマ:11:00~17:30、入場無料
リリースパーティ:18:00~23:00、1500円(2ドリンク&軽食付)